10日で身につく:正しいSEO知識を学ぶ方法【検索順位の最適化】

SEOの知識を高める効率的な学びかた
  • URLをコピーしました!
質問

3年ブログしてるけど収益が伸びません。どうしたらよいでしょうか?

検索順位があがらず、悩んでませんか?

SEOは、すぐに数値が現れないので、モチベーション保ちにくいですよね。

GRC
私のGRC(検索順位ツール)

そんな人にオススメなのが、SEO検定を取得すること。

2021年8月に取得したのですが、ブログで1位キーワードを量産できております(画像参照)。

そこでこの記事は、SEO検定について、詳細をお伝えします。

この記事を読むことで、ただしいSEO知識が身につきます。

登場人物
この記事を書いている人

2022年12月2日の情報です。

この記事でわかること(目次)

【まずは結論】正しい勉強法は、SEO検定を取得すること

SEO検定1級
SEO検定1級

結論、正しい勉強法は、SEO検定を取得することです。

なぜなら、SEO協会が、SEO知識をまとめている資格だからです。

キャベツ太郎

最新のSEO技術が、最短で学べます。

2002年より、全国でSEO対策セミナーを開催している全日本SEO協会。長年蓄積してきたSEO技術をまとめ、カリキュラムとして学べる資格です。

SEO検定は、1級から4級まであります。勉強できて、資格も取れるので一石二鳥です。

SEO協会が厳選した知識を学ぶ【SEO対策が学べる本】

SEO検定1級
SEO検定1級

SEO検定は、SEO協会が厳選した知識を学べます。

そこで、どのような知識を学べるか、例を3つご紹介します。

  1. 成果が出やすいサイト構成
  2. SEOに強い記事の文字数
  3. 検索順位の復旧方法について

順番に紹介します。

成果が出やすいサイト構成

SEOに強いサイト構成
SEOに強いサイト構成

あなたは、検索順位が上がりやすいサイト構成を理解してますか?

SEO検定1級では、成果が出やすいサイト構成が学べます。

成果が出やすい、ということは、検索順位で上位表示ができます。

  • SEO順位が上がりやすいトップページ
  • SEO順位が上がりやすいサブページ構成
  • トラフィックを増やす方法

SEO協会の研究で、サイトの構成で上位表示が大きく影響することがわかってきました。

SEO検定では、SEOで上位になりやすい構成が学べます。

SEOに強い記事の文字数

SEOに強い文字数
SEOに強い文字数

文字数を意識して、記事を作成していますか?

記事で上位表示するためには、文字数が大きく関係しています。

例えば、扱う商材が競合が多い場合、3800文字以上である必要があります。

また、医療に関するジャンルは、2倍の7600文字以上が推奨です。

SEO検定では「各ジャンルのオススメ文字数」を学べます。結果、SEO順位を最短で改善できます。

検索順位の復旧方法について

検索順位の復旧法
検索順位の復旧法

あなたは、検索順位が落ちる要因をご存知ですか?

検索順位は、上がらない理由だけではなく、下がっている理由にも目を向けるべきです。

本書には、検索順位を復旧させる12のステップが記載されております。

ステップを実行することで、あっという間にSEO順位が改善できる可能性があります。

まとめ【10日で身につく:正しいSEO知識を学ぶ方法】

まとめ
まとめ

まとめです。

今回は、「10日で身につく、正しいSEO知識を学ぶ方法」というテーマでお伝えしてきました。

10日で正しいSEOを学ぶには、SEO検定を受けることおすすめです。

なぜなら、SEO検定は、SEO協会の知識が、体系的に学べるからです。

キャベツ太郎

世の中にある、SEO書籍を買わなくても、資格の勉強だけで十分です。

試験を受ければ、SEO検定1級も取得できる、おまけ付き。

SEO検定は、権威性が示せるので、資格を持っているだけで、仕事やブログに役立ちます

SEO検定のメリット、デメリットは、以下記事からご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)