SEO検定1級:医療アップデートとは?EAT・YLYMの概念

医療アップデート
  • URLをコピーしました!

SEO検定1級、一発で合格したいですよね。

この記事は、わたしの実体験から、SEO検定1級で間違いやすい問題をお伝えします。

この記事では「医療アップデート」について解説します。

この記事を読めば「あと1点で合格だった…」を防ぎます。

登場人物
この記事を書いている人

2022年12月2日の情報です。

本記事の内容は、100%出題される保証はございません

この記事でわかること(目次)

医療アップデートとは?【間違えやすい問題】

医療アップデートとは

医療アップデートとは、医学の専門知識があると公式に認定されている企業・団体を、優先的に上位表示するように変更したアップデートです。

つまり、専門知識のない素人が、医療記事を書いても、SEOで上位表示ができなくなりました。

このアップデートによって、信頼性の低いサイト(例えばサプリ記事)の検索順位が、一気に下がりました。

例えば、月30万の売上があったブログサイトが、0円になりました。

キャベツ太郎

これがきっかけで、ブログを引退した人も多かったです。

信頼性を高める3つの条件【過去問・問題集】

医療アップデートを実施した理由
医療アップデートを実施した理由

Googleが、医療アップデートを実施した理由は、ネット上にデタラメな情報が蔓延していたからです。

医療系の記事は、ときに「人の命」を左右します。

例えば、がんの疑いがある人が「このサプリで改善できる」という記事を見たら、思わず購入してしまいますよね。

人の命を守るべく、専門性や権威性のないサイトは、SEO順位が下がりました。

キャベツ太郎

医療アップデート後、医療や健康に関するコンテンツの信頼性を高めるには、次のいづれかが必要になりました。

  1. 国家資格があること
  2. 国から許認可が与えられている
  3. その他、客観的に証明できる能力があること

つまり「国」から認められること、が必要になりました。

コンテンツの信頼性は、E-A-Tと呼ばれます。

E-A-Tとは
  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

なお、医療アップデートは、アルゴリズムだけでなく、人の目でも監視されているといわれています。

なので、ずる賢いことをしても、上位表示はできません。

YMYL(Your Mony Your Life )とは?【EAT】

E-A-T(3つの信頼性)
E-A-T(3つの信頼性)

2022年以降も、E-A-T(3つの信頼性)は重視されております。「推測や憶測」ではなく、経験やデータ等「根拠」に基づくコンテンツが求められてます。

E-A-TとはGoogleの造語で、3つの頭文字を組み合わせたもの。 Expertise(専門性); Authoritativeness(権威性); Trustworthiness(信頼性)

医療アップデート後、医療ジャンルだけでなく、E-A-T(3つの信頼性)のジャンルは拡大しております。

新たなEATジャンル
  • 医療
  • 健康
  • 美容
  • 法律
  • 金融

この分野をYMYL(Your Mony Your Life )「わいえむわいえる」と呼びます。

上記ジャンルは、EATを満たしてないと、検索順位があがりません。結果、いつまでたっても稼げないので注意です。

試験では、EAT、YLYMともに出題されるので、内容を理解しておきましょう。

まとめ【医療アップデートとは?EAT・YLYMの概念】

まとめ
まとめ

まとめです。

今回は、「医療アップデート」について解説しました。

試験のポイントは、医療ジャンルは、どうすればSEOで上位表示できるのか、対策を知っておくことです。

キャベツ太郎

「国から認められること、信頼されること」でしたね。

YMYL(Your Mony Your Life )とE-A-Tの概念も出題されます。用語の意味を理解をしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)